スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第22期竜王戦第2局1日目

第22期竜王戦七番勝負第2局

序盤一手損角換わり模様から後手森内九段が角道を止める展開、
結局普通の矢倉→「脇システム」と呼ばれる形になりました。

封じ手
watanabe01

素人目には▲1三角成△同桂▲1四飛と攻め込む順が目に付きますが、プロは単調な攻めは嫌うのでしょうかね。
今回は特に2日制の「封じ手」なので相手の読みを外すようなことも考えるかもしれません。

▲1三角成からの筋は森内さんも当然読み筋の1番手に入っているでしょうからね

▲1三角成以外なら▲7六銀とかでしょうか。森内さんが先手なら▲7六銀といきそうですが、なんとなく。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/10/28 21:25 ] 竜王戦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL