スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011年度最高勝率は中村太地(歴代2位!)

昨日で2011年度のプロ公式戦が終了。
既に勝率1位が確定していた中村太地五段は昨日の棋王戦予選(vs片上戦)も勝ち。40勝7敗、勝率.851で歴代2位の記録を更新しました。

参考:歴代記録一覧(日本将棋連盟)

ちなみに歴代1位は中原先生(1967年)の8割5分4厘。そして今まで2位だったのが羽生さん(1995年)の46勝9敗、8割3分6厘。あの七冠を達成した年ですね。全てのタイトル戦に出てこの勝率ですから物凄い記録です。勝率8割超えるだけでも大変なのに・・・タイトルホルダーで羽生さんの記録を超える人は今後出てこないでしょうね。

今期の中村太地さんは、それに比べると対戦相手に恵まれた感はありますが、棋聖戦では森内名人、佐藤九段(当時)を倒していますし、その実力は確かなものがあるといえます。
年々競争が激しくなっているプロ棋界で8割5分というのはやはり立派な記録だと思います。

この勢いでタイトル戦にも出てきてほしいですね。歌舞伎系のイケメンですから和服姿も似合うでしょう^^現在ベスト4に進出している棋聖戦は要注目です。

マイコミ将棋BOOKS 速攻!ゴキゲン中飛車破りマイコミ将棋BOOKS 速攻!ゴキゲン中飛車破り
(2011/09/21)
中村 太地

商品詳細を見る

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/03/31 07:45 ] 将棋 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL