スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勝手に順位戦予想2012

今年も管理人の独断と偏見で昇級者を予想してみる。


<C級2組・・・昇級3人>対戦表
◎永瀬、○菅井、横山、阿部光 △佐藤慎、佐々木勇、斎藤慎 
本命1番手は昨年度連勝賞(18連勝)を受賞した永瀬拓矢五段(11位)。過去2年の順位戦では星が伸びなかったが(といっても6勝4敗だが)、3年目の今年は順位戦の持ち時間にも慣れて勝ちまくるだろう。当たりも悪くない。
次に注目するのは阿部光瑠四段(32位)。前期は早指しの朝日杯で結果を残したが順位戦では5連敗スタートと苦しんだ。2年目の今年は長い持ち時間にも慣れて爆発しそう。あとは対戦相手の先生方には申し訳ないが当たりがユルい。5回戦の永瀬戦が山場で、あとは全勝してもおかしくない。同様の理由で佐々木勇気四段にも期待。

昨年惜しくも9勝1敗で昇級を逃した菅井竜也五段(3位)も当然昇級候補。その他上位では横山泰明五段(5位)に期待。毎年あと一歩で昇級を逃しているが今年は当たりが良いのでチャンスをものにしてほしい。あとは佐藤慎一四段(12位)が面白いと思う。当たりも悪くないし爆発力がありそうだ。

初参加組では大物ルーキーの斎藤慎太郎四段(45位)に注目。

<C級1組・・・昇級2人>対戦表
◎村山 ○高崎、佐々木慎 △稲葉、小林裕、阿部健、中村太
C1も若手の強い人が揃っていて候補を絞りきれない。。。去年同様、若手強豪の潰し合いになりそうだ。
本命1番手は村山慈明(9位)。当たりもそんなに厳しくないので今年こそは上がってほしい.
2番手は高崎一生五段(3位)。稲葉陽六段(7位)も昇級候補だが、当たりがキツイので今期は苦しいかもしれない。
その他では佐々木慎六段(14位)に注目したい。今期は当たりが緩い。若手強豪の潰しあいを横目に昇級する可能性はある。
C2からの昇級組は3人とも昇級争いに絡むだろうが、個人的には阿部健治郎五段を推したい。

<B級2組・・・昇級2人>対戦表
◎飯島 ○豊島、佐藤天 △戸辺
このクラスはA級、B1経験者が多く力が拮抗している。
私の本命は飯島栄治七段(5位)。竜王戦では1組に定着している実力者。順位戦との相性も良く、60期を除けば常に7割以上勝っている。また、直近5期の成績が7-3,7-3.9-1,7-3,7-3と来ているので今期は9勝しそう(笑)。そんな上手くいかないとは思うが、順位も良いので2敗、3敗でも上がれるだろう。
2枠目は佐藤天彦(21位)、豊島将之(22位)のどちらか。この両者の同時昇級もあると思うが、どちらかはこける様な気がする。順位が下なので頭ハネの可能性も考えなければならない。私は豊島七段が去年苦しんだ分、今年はぶっちぎりで昇級すると思う。

その他では戸辺誠六段(4位)も昇級候補だが、振り飛車党ということを考えるとちょっと苦労しそう。あとは藤井猛九段(2位)に注目している人が多いと思う。王位戦で挑決に進出し復調の兆しはみられるが、最近の順位戦での成績をみるとそう簡単には勝てないと思う。流石に勝ち越すとは思うけど、8勝9勝勝てるかというと自信がない。

<B級1組・・・昇級2人降級2人>
◎広瀬 ○丸山、木村 △山崎、阿久津
本命一番手は広瀬章人七段。B1は初参加になるが実績は十分。
2枠目は元名人の丸山忠久九段か木村一基八段のどちらか。その他では山崎、阿久津に期待。久保さんは今の状態をみると昇級候補には推せない。B1でもかなり苦戦するのではないか。藤井九段に続いて降級まであるかもしれない。

A級については名人戦が終わってから改めて予想してみようと思う。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/05/23 07:00 ] 名人戦・順位戦 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【勝手に順位戦予想2012】
今年も管理人の独断と偏見で昇級者を予想してみる。<C級2組・・・昇級3人>対戦表◎永瀬、○菅井、横山、阿部光 △佐藤慎、佐々木勇、斎藤慎 本命1番手は昨年度連勝賞(18連勝)を受賞した永瀬拓矢五段(11位)。過去2年の順位戦では星が伸びなかったが(といって...
[2012/05/23 07:54] まとめwoネタ速neo