スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第25期竜王戦決勝トーナメント展望

読売では昨日まで1組出場者決定戦羽生vs丸山戦の観戦記が掲載されていた。

丸山九段が勝ち、羽生二冠の竜王戦敗退が決まった将棋である。この将棋は羽生先手で横歩取りだった。羽生二冠の先手横歩取りは勝率8割超え、2004年以降だと3敗しかしていない。(5月28日達人戦vs桐山戦の棋譜コメントより)その1敗がこの丸山戦ということになる。

この将棋は携帯の竜王戦道場で中継されていて私も見ていたのだが、途中までは羽生さんの模様が良さそうだった。得意の横歩取りだし普通に羽生さん勝つだろう、と思っていたら急に負けになっていたので驚いた。中盤じっと端歩を突いた手(53手目▲9六歩)が疑問手だったようで、いかにも羽生さんらしい手渡しだったが、後手に暴れられてしまった。

そこから細い攻めを巧くつないだ丸山九段の指し回しが見事だった。順位戦ではB1に降級してしまったがこの竜王戦では郷田羽生を倒して決勝T進出。復調してきたとみていいだろう。

さて、今期の竜王戦は羽生二冠だけでなく、森内名人、佐藤王将、郷田棋王も敗れタイトルホルダー全滅。昨年挑決に進出した久保さんもいない。だいぶフレッシュな顔ぶれとなっている。久々に若手が挑戦する「竜王ドリーム」が見られるかもしれない。とか言ってるとまた丸山さんが挑戦ということになりそうですが。

第25期竜王戦決勝トーナメント表

トーナメント表左の山は深浦、丸山、三浦の1組棋士が勝ちあがると思う。稲葉六段も実力者だがこの3人に連勝するのはキツい。
右の山は豊島七段が有力だと思うが、山崎七段に分が悪い(0勝3敗)。誰が勝ちあがってもおかしくないという感じ。

個人的には深浦さんの挑戦が見たい。渡辺竜王に対戦成績で勝ち越しているし、作戦巧者なので互角の戦いが期待できる。竜王戦の渡辺さんは鬼のように強いので奪取するのは難しいかもしれないが、面白い番勝負にはなると思う。

深浦九段今期は竜王戦以外でも好調なので、この勢いで久々のタイトル挑戦を勝ち取ってほしい。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/06/20 07:30 ] 竜王戦 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【第25期竜王戦決勝トーナメント展望】
読売では昨日まで1組出場者決定戦羽生vs丸山戦の観戦記が掲載されていた。丸山九段が勝ち、羽生二冠の竜王戦敗退が決まった将棋である。この将棋は羽生先手で横歩取りだった。羽生二冠の先手横歩取りは勝率8割超え、2004年以降だと3敗しかしていない。(5月28日達人戦vs桐...
[2012/06/21 22:18] まとめwoネタ速neo