スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第72期B級1組順位戦開幕

名人戦棋譜速報
昨日のB級1組を皮切りに今期の順位戦が開幕しました。
昨日の結果は以下の通り。

阿久津 主税七段(0勝1敗)●-○山崎 隆之七段(1勝0敗)
松尾 歩七段(1勝0敗)○-●鈴木 大介八段(0勝1敗)
豊島 将之七段(1勝0敗)○-●藤井 猛九段(0勝1敗)
飯塚 祐紀七段(0勝1敗)●-○畠山 鎮七段(1勝0敗)
広瀬 章人七段(1勝0敗)○-●高橋 道雄九段(0勝1敗)
橋本 崇載八段(1勝0敗)○-●丸山 忠久九段(0勝1敗)


6局とも熱戦で面白かったです。その中で最も激戦だったのが▲広瀬△高橋戦。横歩取りの将棋で中盤は広瀬ペースで進みましたが、高橋九段が△6五金~△5四玉の顔面受けで勝負し流れを引き寄せます。最後は後手に勝ちがあったのですが、高橋さんが詰みを逃してしまい負け。130手目△3六金で△4六歩なら手数は長いですが詰んでたようです。
20130606広瀬高橋

橋本丸山戦は橋本さんが3手目▲1六歩からゴキゲン中飛車。相穴熊のねじり合いになりましたがハッシーが制しました。昨年の成績不振はA級の面子が凄すぎただけで、やっぱ強いですね。

豊島藤井戦は藤井先生の後手角交換四間に先手が端の位を取って銀冠。藤井先生得意のガジガジ攻めが出ましたが細かったようです。後手の攻めが切れたところで藤井九段の投了となりました。

昇級争いは豊島七段を本命に推したいと思います。対抗は山崎七段と丸山九段。個人的には山崎さんにそろそろ上がってほしいです。丸山九段は本来このクラスにいてはいけない人。今期は竜王戦での敗退が既に決まっているので順位戦に集中できるのではないでしょうか。初戦は黒星スタートでしたがここから巻き返してくると思います。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/07 07:30 ] 名人戦・順位戦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL