FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第44期新人王戦 都成竜馬三段優勝

棋譜→第44期新人王戦決勝三番勝負 第3局 藤森哲也四段 対 都成竜馬三段

昨日行われた新人王戦の決勝三番勝負第3局は都成竜馬三段が藤森哲也四段を破り初優勝を果たしました。
新人王戦での奨励会員の優勝は史上初です。

第3局は藤森四段が先手でした。都成三段は基本振り飛車党ですが本局は居飛車を選択。横歩取り模様から先手のひねり飛車になりました。後手は4筋の位を取って盛り上がり、先手は3八玉型の銀冠モドキ。
20131022都成藤森
△2三歩(54手目)と自陣のキズを消してから7筋、8筋方面で戦いを起こして後手がリードを奪いました。

その後先手が盛り返しましたが、▲5三銀(87手目)が敗着で再び後手が優勢に。116手で都成三段の快勝となりました。


都成三段には次なる目標「三段リーグ突破」が残っています。三段での新人王戦優勝は快挙ですが、やはり四段に上がらないと。
有望な若手棋士を次々倒しての優勝だからフリークラスに編入させても良いのではないかという意見もあります。個人的には次点1回分の特典はあげても良いのかなと思います。ただ、今から特例で上げるのは難しいでしょう。
都成さんには何としても自力で四段に上がってほしいですね。

都成奨励会三段、初の新人王に ~奨励会員としては史上初めて~(日本将棋連盟)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/10/23 07:30 ] 新人王戦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL