スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第72期B級1組順位戦11回戦

年が明けて順位戦も大詰めを迎えています。昨日は順位戦B級1組の11回戦がありました。

結果は以下の通りです。

畠山 鎮七段(4勝6敗)●-○山崎 隆之八段(5勝5敗)
橋本 崇載八段(6勝5敗)○-●豊島 将之七段(8勝3敗)
阿久津 主税七段(8勝2敗)○-●松尾 歩七段(6勝4敗)
飯塚 祐紀七段(4勝6敗)●-○広瀬 章人七段(8勝2敗)
鈴木 大介八段(2勝8敗)●-○丸山 忠久九段(7勝3敗)
藤井 猛九段(4勝6敗)○-●木村 一基八段(3勝7敗)

▲橋本△豊島戦はハッシー得意の3手目▲6六歩に豊島七段が△3二飛から相振り飛車を選択。先手西川流の出だしに後手が△3三桂~△4五桂の速攻を仕掛けましたが、ちょっと無理攻めだったようですね。
20140116橋本豊島
先手に受け切られてしまい後手は駒損で苦しくなりました。そこから豊島さんも粘ったのですが差は縮まらずハッシーの快勝に終わりました。

▲阿久津△松尾戦は変則的な出だしの矢倉戦でしたが、阿久津七段の鋭い攻めが炸裂して快勝。

▲藤井△木村戦はこれまた変則的な出だしで藤井九段が角道を止めたまま三間飛車。終盤は形勢不明の大熱戦となりましたが藤井九段が制しました。藤井九段は残留へ向けて大きな一勝です。


昇級争いは8勝2敗で広瀬七段と阿久津七段がトップを走り、3敗で豊島七段と丸山九段が追う展開。豊島さんは順位が悪いだけに今日の敗戦は痛いです。最終局勝って広瀬阿久津のどちらかが連敗しないと上がれない。2期連続の昇級は厳しくなりました。丸山九段は阿久津広瀬よりも順位が良いので残り連勝ならば昇級できる。次回の広瀬丸山戦は大一番ですね。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/17 07:30 ] 名人戦・順位戦 | TB(0) | CM(2)
連勝ならば
丸山-阿久津の直接対決があるので、丸山九段は連勝すれば昇級します。
[ 2014/01/17 09:50 ] [ 編集 ]
訂正
直接対決は、丸山-広瀬でした。
[ 2014/01/17 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL